グラウンド † 黒's
主君のために生き、主君のために死ね。推し進み忠臣なれ騎士道。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TIMING IS EVERYTHING
日曜日、午前6時にてバイトから帰宅。
現場までは少し距離がありましたが、楽な仕事でした。
ウチのバイト先は派遣式となっていて、
毎回現場が異なります。
その場所が分かるのは前日。これは少しややこしいですね。
ですけど、「この日に出勤してくれ」ではなく「この日に出勤したい」と、
自分で出勤日を選べるのが大きいです。
給料も安めですが、まぁメリットデメリットってとこでしょう。

そのまま寝ようとするも寝れず。
面倒くさいからそのまま起きてました。

午前9時頃、色々準備を済ませてからヒロミ嬢宅を目指す。
目的はプライムローズ対策です。
やはり冬ですね。寒い寒い。
体の震えは止まらないし、手が動かなくなりましたよ。
朱美で100km以上走るには厳しい時期となりましたねぇ。

正午頃、ヒロミ嬢宅に到着。
頼んでいた事を手伝ってもらって午後4時帰路に着く。
やはりこういうのは独学よりも女の子に教えてもらった方が分かりやすいですねぇ。
一緒にいたあゆにも協力してもらいました。

帰り道、日が沈んだため寒さがより厳しく。
ココ一番カレーで6辛を食べて体温上昇を図るも、失敗。
ガタガタ震えながら帰宅しました。

帰った後、「裕美温泉」の冴子さんと「Sugar Wing」のなりさんに、
結果報告のメールを打っていると度々意識が飛びました(笑)
眠気は無かったのですけどねぇ。何気に二日寝てないのが効いたようです。
というわけで、とっとと寝ました。でも風邪ひきました(´・ω・`)

冬はバイトの出勤程度にしか朱美を使えなさそうです。
冬は結構好きな季節だったんですけどねぇ。嫌いになりそう。
スポンサーサイト
Been a Son
土曜、なりさんとツーリングに行ってきました。
金曜日の天気が嘘みたいに快晴。
午前八時、ワクワクしながら家を出ました。

なりさんから合流指名されていた場所は牧の原IC。菊川ICの一個先んとこです。
一号線から岡崎ICに入るまでに、予想以上に時間が立ってしまっていたので、
やや急いでいたためか、集合場所の牧の原ICを軽く突破
慌てて牧の原SAに入りなりさんに遅れた旨を伝え、予定時間から30分ほど遅れて合流。
直射日光の中、一人ボーっと待っていたみたいです。面目ないm(_ _)m

合流してからすぐに出発して、まずコンビニで飲み物の確保。
アクエリアスを取ろうとした隣で、なりさんが何やら興味深げにコーラを見ていました。
なんでもヨーヨーのオマケがついているとか。
普段、炭酸飲料を全く口にしないためか、全然知りませんでした。
とりあえずお互い欲しいものは買って、再び出発。



[Been a Son]の続きを読む
Higher Ground
BL道中偏。

午前4時30分起床。
冷凍しておいた失敗作の炊き込みご飯を食べて、パパッと準備をする。
タンクバック片手に家を出て、朱美に毎度恒例で話しかけた後乗る。
途中給油し、午前5時50分、青髭兄弟一号さん宅到着。

一服吹かした後、午前6時出発。岡崎ICへ。
IC前のGSで一号さんが給油。
ついでにオレは一号さんの勧めもあり、タイヤの空気圧を入れたものの、走ってみるとミョ~な違和感が。
後々、発覚しましたが。

岡崎ICから時速120kmで東名高速を駆け、一路千葉に向かう。
180kmほど走った時点で一号さんが給油。
が、オレの朱美は350kmまで給油無しで走れるので、一服しながら一号さんを待ちました。
再出発してしばらくすると、徐々に速度が速くなりだす。
なんと一号さんが速度を上げているらしい。
九州に帰った時も平均時速110kmだったオレにとっては未知の領域。多少、動揺しました。
気づけばフルスロットルで12,000rpm。レッドゾーンが近いです。

[Higher Ground]の続きを読む
E.C.D.T
昨日は快晴だったので、仕事が終わり仮眠した後、
朱美どデート(?)に出かけました。
目標は150km。
まず23号線に乗り幸田町を目指しました。
[E.C.D.T]の続きを読む
アベルカイン
朱美との走行距離が500km突破+.ヽ(´▽`)ノ'+
土曜晴れたので、朱美とイチャイチャしに行ってきました。
朱美の欠点である振動の強さを克服するために、
ハンドルグリップを買いにリグニスへ。
購入したものの、改装工事が混んでいたため諦める。
晴れたら取り替えに行ってあげるね、朱美。

その後、あゆと今後の打ち合わせをするために豊田市へ。
打ち合わせも終了し、軽くダベった後、再び馬上の人となる。

折角晴れたんだから三河湖に行ってみよう!
そう思って意気込んだものの、だんだん雲行きが怪しくなってきました。
あげく、道にも迷って山道へ突っ込む。
くねくねした道走っていながら実感したのは、朱美のワインディングの弱さ。曲がんない。ここも改造しないとなー。
三河湖に辿り着く前に雨が降ってきたので、仕方なく帰宅。

[アベルカイン]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。